ボンジュール!
nyamazakiシャンデリアです!

小銭王としての成長記録を日々をつづっていきたいと思います。
出来うるかぎり、くだらないことを!
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 視点が近い | main | 英国王のスピーチ >>
使命とは。  〜マイルをつかう〜

 最近、勤め先の査定の時期だから、内省的になります。
人間たまには内省的にならんといけません。

毎回、減点理由が予想外なコメントもあるので驚かされます。
今回は、仕事をしてくれない先輩の分、自分がやった方が早いと考えとった行動が
「先輩にやってもらう気になるよう、行動しなかったコミュニケーション不足」と考えられ減点となりました。後輩の指導不足で減点なら分かるのですが、先輩に対しては盲点でした。

そうですか。目から鱗が落ちました。

+++++++++++++++++++


航空会社のマイルがついに大台に乗ったのと、期限切れの時期なので、今回思い切って使うことにしました。

使い道として考えられるのは大きく3つ。

(1)国際線航空券にかえる
(2)国内線航空券にかえる
(3)プレゼント商品にかえる

現金化できないカード(某鶴丸カード)だったので、結構なやみました。
まず、(3)に関しては欲しい商品が無い、また商品価値は1マイル1円以下に目減りするような時価総額の景品しかないような気がしたので却下。
(2)に関しては、たとえ(1)と比較しても自己負担額がかわらないような気がするので、却下にむかっています。

海外サーチャージ、空港使用料の合算と、日本国内のレンタカーの価格が同じくらいなのではと。。。。

そんあわけで、(1)海外航空券を検討しています。
自分のなかで譲れないポイントは

○一人で行けるところ
○地下鉄などが充実しているとこと
○時差がヨーロッパ方向

と考えると、パリかロンドンしかないんですね。鶴丸は。
(ローマとか2010年に消滅した。。。ゲフン)
あと10日ほど、贅沢に悩みたいと思います。

羽田発着で、手荷物のみで弾丸ツアーを考えてます。
パリなら今回4回目になる。ロンドンは初だ。
両方とも空港から市内への動線は良いし。美術館とかも格安でお金がなくても楽しめる国だ!

自分に集中する旅にしたい。
人目を気にせず、自分にとってどうかを考え抜く旅にしたい。

ただ、この前の大寒波の決算が終わっていないので、危険は避けたい。
(某オランダ系航空会社が、まだ補償金を払ってくれない)

+++++++++++++++++++++

タイトルにもありますが、今一番欲しい物は「使命」です。

自分の一番得意なことを生かして、誰かの人生を良い方向へ向かわせる目的がほしい。
その目的に、共感する人たちの力も集めて、たくさんの人の元気に貢献したいです。

なんか、シュウカツ生みたいですが。

欲の為に動くと>>>欲って結局金額とかスケールが個人レベルだから、その結果もたらされるものもチッサイんではないかと。
使命なら、より大きなスケールだから、結果的に大きな成功体験が多くの人にもたらされるのではないかと。

株主へではなく、「お客様」の為の仕事がしたいです。
業務内容は、学生の時思い描いた内容だから、簡単には辞めたくないのです。
執着かもしれません。

その使命探しに、その旅を生かしたいです。

使命って、与えられるもの、気づく物だと、ずっと思ってたが、私の場合、探しにいかないと手に入らないものだったのか。
ニッチ化しないように気をつけながら、探したいです。









スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ym-chandelier.jugem.jp/trackback/74
TRACKBACK