ボンジュール!
nyamazakiシャンデリアです!

小銭王としての成長記録を日々をつづっていきたいと思います。
出来うるかぎり、くだらないことを!
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 見事な結末!「幻覚ピカソ 3 (ジャンプコミックス) (コミック)」 | main | シャンデリア先生の習作 >>
女のロマンだ。(R−彼氏)「 SEX AND THE CITY 2」
SEX AND THE CITY 2          

とにかく華々しい!!

昨今の、エコロジーとエコノミーがこんがらがった世界大節約時代の中で、よくここまでやってくれた!!という気持ちでイッッパイです。
無駄遣いはいかんけど、一度しかない人生は楽しまなきゃ!!


今回もパトリシアさんの衣装が冴え渡ります。
1よりよかったかもしれません。

ただ、マンハッタンにいる時間、すくなくないか〜〜。お〜〜い。というのはあります。


サマンサとミランダのファンは特に満足度が高いでしょう。
私は今回ミランダがよかったなあ。潔くて。
サマンサは本領発揮でした。E男を見たときのアホ面も最高でした。
彼氏とは見に行きたくない映画です。
R-15というよりはR−彼氏でしょう。こりゃ女のロマンだ。
これ、中東で撮影できんだろと思ったら、モロッコでとったようです。

途中、砂漠で出会う男性の登場シーン(ジープ)で、見てるだけで妊娠しそうになりました。
シャーロットの子守り(新キャラ)が2回ほど夢にでました。
釘付けです。登場シーンは瞬きができません。
ビッグの駄目っぷりも妙に生身リアルで目を背けたくなります。

4人のアラビアンスタイルで砂漠を闊歩するシーンは、本当に上がり↑↑ます。
年取っても忘れないと思う。

++++
試写会もジャパンプレミアも何件も何件も何件も出したのに、すべてはずれました。
いきたかったなあ!
はやく2足のわらじをマノロ・ブラニクにはきかえたい。
++++


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ym-chandelier.jugem.jp/trackback/27
TRACKBACK