ボンジュール!
nyamazakiシャンデリアです!

小銭王としての成長記録を日々をつづっていきたいと思います。
出来うるかぎり、くだらないことを!
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

近況
 先月、サ●ビス残が過労★認定ペースを超えていた。

スパークしています。


今欲しいものを書こう

25Lザック

大きくて軽いショルダー


俺、カバンすきなんだな!
「アートエイチ」で本を売ってみました。
アートエイチさんで本をうってみました。

 とにかく仕事が早いです。ホームページから、申し込んで2日程度で必要な書類と、宅配便伝票。ボールペンまで付いてきます。自宅にあったダンボールに書籍をつめておいたため、用意していただいた伝票をはって、指定の佐川急便さんに集配に着てもらうだけでした。もよりの営業所の電話番号まで事前に調べてくださり、本当に助かりました。荷物到着後、2日で見積もりがきました。

もし可能でしたら、「送料自費、伝票不要のセルフサービス」で買い取り額をUPするサービスもあると嬉しいなあ。

今回の買い取り額は、「予想通り」でした。送料、伝票などの作成手間賃にくわえ、普段アートエイチさんは格安でアマゾンに出品されている背景もあり、「予想通り」です。普段購入でも大変お世話になっている為、私の本が誰かがよろこんでくれるキッカケになれば・・・と思います。持ち込めない量がある方は良いかもしれません。

オークションについて
 オークションを初めて間もなく3週間目に突入。現在の売り上げは約7000ゼニーなり。
初月としては目標1万円としており、もうすぐ目標達成。

売れる商品
・ブランドもの(アクセ、香水)わかりやすい記号なんだろうなあ。
・ブランドに関するもの。紙袋など。エコバックにするんでしょうか。確かに丈夫なつくりです。
・本について。最新刊の漫画、平積みされている作家は動きが速い。3日くらいでまず売れる。出品して「最後に読み返す』間もないぞ。
本体価格+送料をアマゾンより安く設定するのが必須。

動きが悪い商品
・本について。自分がおもうよりビジネス本や自己啓発本は動きがわるそうです。アクセス数自体少ない。
・使用感のある中古品。価格をどんどん下げても入札がかからない。アクセス数は常に二桁なのになあ。写真がわるいのかもしれません。でも、「よくみさせよう」とする写真って、倫理上どうなんだろう。アクセ、靴、食器どれもこの傾向。むむむ。

俺の悪い癖
入札が入ると、「ありがとう!」の気持ちと「この人転売屋なんじゃ」の疑念が同時に噴火します。過去の取引履歴をみてみたり。。正直、区別なんかつきませんが。
落札された商品をたまにウォッチングするしかないだろうな。

オークション、本当にもうけたいなら転売を視野にいれないとむずかしいんだろう。それこそ先物取り引きみたいだ。心が疲れそうなので、しばらくは不要品放出のスタンスでいく。

むかし、ギャラリーフェイク (28) で「ドラマがあるオークションはいいオークションになる」との台詞がある。落札者様と会話するのがちょっと楽しくなってきました。短い間だけですが。

今日はこれにて。





閑古鳥て、とぶのかな。
 副業として始めたオークションが閑古鳥なり。

アクセス数は二桁ある商品が多いのだが、ウォッチリストもふえてるんだが、入札には至らない。
思い切って価格を30%ダウンした製品はさらにアクセス数が増えた。

もう少し様子を見よう。

あんまり下げて、それで売れても徒労感が残るだけだ。
また初めて2週間だけど、安定した収入が得られるシステムって大切で大変なんだなあと痛感。

今の会社、夏のボーナス前になるといろいろ思うところが、大噴火しますが、短気は損気急がば回れなのか、沈みかけた船なのか、自分で決めなくては・・・

最近、わたくし、欲しいものがぼやけてる。
お金を稼ぐこと、定量的なものに取り付かれております。
いまそれが一番満たされてないからだろうけど、この状態がこれ以上つづくと、私が私でなくなりそうだ。

ほしいものは、通過点でも物質でもなく、状態なんだ!と何度も口にだしてみよう。
(でも小さい成功体験の積み重ねも大切だけどね)